退職後タイでロングステイしませんか?タイで暮らし洋蘭作り一緒に咲かせましょう!現地視察と観光ツアー募

画像

【タイ洋蘭農場見学ツアー参加者募集】タイは洋蘭輸出高世界一5万坪の巨大な農場も有る。現地価格で購入、帰国時に20kg(約60株)まで無料で持ち帰りできます。
洋蘭愛好家なら一度は観ておくべき! 巨大な規模に驚き! 美しさに驚き!

【タイ洋蘭農場見学希望者募集!】・・・・年末、年始は洋蘭バンダの見学にタイへ!
タイには結構世界一と言うのがあります!
今は無くなりましたが世界一大きいレストランがバンコクにありました。店内の従業員は皆ローラースケートを履いてお食事を運んでいました。千人の客は入れたそうです。

世界一はどうか知れませんが、バンコクのシンナカリン道路にはショッピングセンターの間口が1kmあり、車は6,000台駐車できる巨大なショッピングセンターがあります。自分の車を駐車した場所もメモしておかないと何処へ駐車したか分からなくなるほど広い。

有名なところでは、チャットチャック・サンデーマーケットはウイークエンドマーケットでは世界一の大きさお店の数を誇っています。以前は一万店があったそうですが、現在は場内の駐車を全て禁止にしてその場所を店舗としましたので、現在は15,000店に膨れ上がったと思います。
直ぐ隣には世界一のペットセンターがあります。
チャットチャック・サンデーマーケットは金、土、日がオープンですが、水、木はタイ全土から植木や草花の業者が集まる植木市場になります。
数ヶ月に一度は植木市へ見学に行きます。買い込む時はトラック満載に購入します。市価の半額で購入できます。
一ヶ所を全て見て歩くには1~2日間はかかります。

タイは洋蘭の輸出高も世界一です。洋蘭の農場の規模も世界一です。
日本の洋蘭栽培業者の農場は通常は1,000坪程度ですが、タイでは小規模で2,500坪、中規模で5,000坪、大きな農場になれば5万坪もあります。巨大な農場の全体を見渡すと奥の方は霧で霞んで見え難い程広大な農場です。
私のタイ人の友人にも5万坪を越える農場主3名居ます。
一人はアユタヤ近くのスパンブリー県に、後はチェンマイへ向かう2/3辺りのカンパンペット県に2人居ます。
洋蘭農場経営は難しく、殆どが一代限りで消滅しています。
昔はタイ一の洋蘭農場であったカセムブンチュウ農場も一代限りで消え去ってしまいました。

私は滋賀県の比良山麓で5,000坪の敷地で洋蘭の栽培をしていました。関西では一番最初にブルーバンダの切り花の栽培をして京都、両国生花へ出荷居していました。
NHKの朝6時のニュースの背景に私の農場のバンダが映し出され、これを観た滋賀県の観光関係者の勧めで洋蘭の観光農園・琵琶湖洋ランパークとして観光農場としていました。

45歳の時に農場をタイのナコンパトム県へ移しバンダを専門に栽培と品種改良をしていました。
その時に多くの洋蘭農場経営者のタイ人と友人なり、タイ全土にある大きな農場主と交流があり、どの農場も気安く見学をさせてくれます。
栽培品種は企業秘密なので、親しくない農場主は見学は断れてしまいます。
一度、知らない農場へ見学を申し込んだら、だめだ帰れ、帰らないとポリスを呼ぶと言うので逃げ帰ったこともあります。

タイは毎月どこかでオーキッドショーが開催されています。一番の迫力はやはりタイ王国特産のバンダ、アスコセンダの展示です。見本では絶対に観られない豪華なバンダが多く展示され、見るものの足を釘付けされます。
バンダは年中開花していますが、12月から翌年2月は花色が濃く鮮明に咲き、開花も一番多い、一番の見頃です。
愛蘭家なら一度はバンダの満開の美しさを観て置くべきです!!

私がタイの洋蘭農場見学にご案内します。実費費用は・・・
  【3泊4日のツアー】・・・宿泊(一室2名泊)、食事、車代全て込み。
●1名で参加の場合・・・一人当たり:約94,000円
●2名で参加の場合・・・一人当たり:約55,000円
●3名で参加の場合・・・一人当たり:約45,000円
●4名で参加の場合・・・一人当たり:約40,000円
●6名で参加の場合・・・一人当たり:約38,000円
●8名で参加の場合・・・一人当たり:約36,000円
●10名で参加の場合・・・一人当たり:約34,000円
タイ洋蘭のメッカ・ナコンパトム県、、ラブリー県、カンチャナブリ県の農場10~15軒があります。時間の許す限り多くの農場へご案内します。
ご購入は現地価格で購入いただき、帰国時、20kgまで無料で持ち帰りできます。
持ち帰るのには輸出CITESを取得が必要で、交配種だけ、原種だけは4,500円、混ざる場合は5,500円が取得費に別途必要です。箱詰めに一箱1,000円が別途必要です。
CITESは土、日曜は取得できません。従って最終日が土、日曜日にならないようツアーの日程を計画して下さい。

5万坪の巨大な農場見学は・・・
●スパンブリー県にある農場見学は4泊5日が必要。
●カンパンペット県にある2農場見学は5泊6日が必要です。
費用は別途お見積します。お支払いは最寄の郵便局から、タイ銀行口座宛て送金で前払いでお支払い願います。
12月から翌年2月末が一番の見頃です!

タイ洋蘭農場の写真を観る
タイ・オーキッドプラザ トップページ
タイ洋蘭バンダ属の写真を観る
タイ洋蘭農場見学Eメールで問合せはここから

●退職後、タイでロングステイ・・・・ご一緒に洋蘭づくりしませんか?